お客さんをどのデリヘル嬢にも平等に付けてくれるお店の求人を選びましょう

デリヘルの求人に応募して仕事をしだしても、お客様がつかないこともあると思います。風俗で稼ぐにはリピーター・常連さんをつくることが必須条件になります。いろいろな目標や事情があって風俗の仕事をしていると思いますし、目的はさまざまですが共通しているのは「稼ぎたい!」という気持ちです。

お店選びは大切です

誰もが「大金を稼ぎたい」という理由で求人に応募して仕事を覚えてゆきます。中には上手に仕事ができるようになり出勤する都度、多くの予約で埋まって帰宅時にはお給料をがっぽりといただけるのです。しかし、かならずしもそういった人気の女の子になれるとは限りません。

正直に言いまして8時間勤務をしていても付いたお客様は1人だけという女の子もいます。全くリピーターが付かないし、インターネットからの指名もゼロ。でも休憩時間もとれないぐらい仕事がいっぱい入っている女の子もいます。こういった悩みが続いてくると「他の女の子に対するジェラシー」や「お店への不満」に拡大してゆきます。

不満になる前にやってみることがあるのでご紹介しておきましょう。それは【自分自身を変えること】です。具体的にはメーク方法やヘアスタイルを見直してみましょう。シャワーを使うとメークが落ちるので、ほぼすっぴん状態で接客する女性も多いのです。

これは絶対だめで、お客様からはパネルマジックと言って嫌われてしまいます。女性としては楽ができますが、お客様は料金を支払って遊びにきているのです。パネル写真やインターネットのプロフィール写真はバッチリメークをしているはずです。そういった写真を見てお客様は来店されるのです。

ワクワク感を持ってあなたと対面したのに写真と全然違うとなったらイメージダウンはさけられませんし、「騙された!」と思います。この段階でプレイ前にもかかわらず、あなたの評価は最低になりリピーターにはなって貰えません。まずはこういったメークやヘアスタイルを見直して自分自身を変えてみることをやってみてください。

関連する記事

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫